2017年03月15日

2017.3.14 権太楼ざんまい@日本橋劇場

2017.3.14 権太楼ざんまい

演目
桃月庵はまぐり     金明竹
柳家さん光       新聞記事
柳家権太楼       質屋庫
  (仲 入 り)
柳家権太楼       不動坊

はまぐり「金明竹」。マクラに小噺の「他行」を
つけて、言い立ても4回・・・それできっちり15
分に収めたのは立派。

さん光「新聞記事」。この“十番勝負”、ネタおろ
しでということではなかったかな?この噺は以前
にも聞いた記憶あり。

でも、前回の印象とはまったく違う・・・面白さ。

権太楼の二席。
「質屋庫」。先月の三田で聞いたばかりだが、繰
り返し聞いても抜群に可笑しい。後の噺のマクラ
での話では、演っているご本人も面白いそうなの
で、聞く方が面白いのは当たり前だ。

何と言っても、繻子の帯に関する旦那の妄想が、
どんどん膨らんで行くのが愉快。これじゃ、聞い
ていたさだ吉くんが、混乱してくるのも当然か。

「不動坊」。ここのところ、小辰さんで聞く機会
が多くて、権太楼師匠のは2015年以来。

前半の吉っつぁんの浮かれ具合のなんとも嬉しく
なる感じと、後半の屋根の上のお馬鹿三人組の騒
動の馬鹿らしさは、やはり、他の追随を許しませ
ぬ・・・あー、よく笑ったよ!
posted by JTm at 09:50| 落語 | 更新情報をチェックする