2019年05月06日

2019.5.5 新富座こども歌舞伎@鉄砲洲稲荷神社

2019.5.5 新富座こども歌舞伎 
       鉄砲洲稲荷神社例大祭奉納公演

演目
口  上
三人吉三巴白浪より「大川端庚申塚の場」
義経千本桜より「吉野山」
白浪五人男より「稲瀬川勢揃の場」

新富座こども歌舞伎は、中央区在住在学の小中学生
によって構成される子ども歌舞伎の一座で、今年で
結成12周年を迎えるそうだ。

その大きな活動のひとつが、5月に行われる鉄砲洲
稲荷神社の例大祭での奉納。会場は鉄砲洲稲荷神社
の神楽殿。

近くの八丁堀での講座に通っている関係で、チラシ
を手にしたので、ちらっと覗く・・くらいの気安さ
で訪れた。

着いてみたらこの混雑・・見えるかな?ダメなら帰
ろうか・・
 IMG_6619.JPG
境内の端っこからようやく覗き見・・口上の最中。
 IMG_6621.JPG

最初の演目は「三人吉三」。お嬢吉三、お坊吉三、
そして和尚吉三の3人の悪党が、偶然の出会いから
義兄弟の契りを結ぶ。
 IMG_6630.JPG
お嬢吉三。「月もおぼろに・・」の名セリフ。
 IMG_6636 (2).JPG
お坊吉三との争いになり・・・
 IMG_6648.JPG
それを和尚吉三が仲裁して、3人は義兄弟に。
・・お嬢が一番大きいのは、ま、ご愛敬ということで。
演じているのは、今回最年長、中学1年の女の子です。

続いて、「義経千本桜」から吉野山、静と忠信の道行。
義太夫担当も、地元の方々。
 IMG_6653 (2).JPG
静が鼓を打つと・・忠信登場。
 IMG_6657.JPG IMG_6658.JPG
 IMG_6670.JPG 連舞に。
 IMG_6676.JPG
道化役の早見藤太も、実に達者!
 IMG_6697.JPG IMG_6700 (2).JPG
最後は引き抜いて狐火の衣装・・そして、狐六方での
引っ込み・・演じているのはなんと、小学3年生の坊や!
もう、驚き以外のなにものでもなく。

ずっと立って見ていたので、ここらでもう、脚が棒・・
だけど、到底、帰る気になれず・・・最後の演目へ。

「白浪五人男」の稲瀬川勢揃い。この小さな舞台に5人
が並び、取り手たちとの立ち回りも。
 IMG_6715.JPG IMG_6729.JPG
右の写真の中央、日本駄右衛門役、大きくて立派!
小学6年の女の子でした・・そうか、この年頃は、女
の子の方が大きいものね。

最後は、主役も脇役も関係なく、全員でのご挨拶。
 IMG_6731.JPG
境内を埋め尽くした観客から、惜しみない拍手が贈ら
れました。

ちょっとだけ覗こう・・なんて思っていた気持ちを大
いに反省・・見事なお芝居に、大満足で会場をあとに。
あー、でも、脚が痛い!
posted by JTm at 09:39| 芝居 | 更新情報をチェックする