2019年07月24日

2019.7.23 入船亭扇遊・扇好・扇辰 兄弟盃の会@国立演芸場

2019.7.23 入船亭扇遊・扇好・扇辰 兄弟盃の会

演目
入船亭遊京      壺算
入船亭扇辰      蒟蒻問答
入船亭扇好      笠碁
  (仲 入 り)
入船亭扇遊      寝床
    (三味線:恩田えり、前座:入船亭扇ぽう)

遊京「壺算」。カモにされた?瀬戸物屋の男が、如何
にも人の好さそうな笑顔で・・狙われるのも無理はな
い。混乱していら立っていく過程が気の毒ながら愉快。

扇辰「蒟蒻問答」。偽坊主・八五郎のハジケっぷりが
なんとも鮮やかで楽しい。蒟蒻屋の親父さんには、親
分らしい貫禄。

扇好「笠碁」。入船亭の師匠方から聞くのは珍しい・・
と思ったが、2011年に一度、扇好師で聞いている。
喧嘩したふたりが、それぞれに退屈を嘆いているあた
りから、猛烈に眠くなり、撃沈・・ごめんなさい。

扇遊「寝床」。一年ぶりくらいかな?・・
いつ聞いても何度聞いても、絶対にハズレのない噺で、
休憩中も続いていた眠気が、一気に吹き飛んだ。

いら立った旦那が、キセルを逆さにくわえようとして、
「アチッ!」となる・・大河ドラマの一場面を連想・・
そうか、あれも落語ネタだったんだ・・と、今さら。
posted by JTm at 08:43| 落語 | 更新情報をチェックする