2017年09月12日

2017.9.11 正蔵・馬石・一之輔の会@らくごカフェ

2017.9.11 正蔵・馬石・一之輔の会

演目
正蔵&一之輔     (ご挨拶)
隅田川馬石      安兵衛狐
林家正蔵       秋刀魚火事
  (仲 入 り)
春風亭一之輔     締め込み

さら口以外のおふたりのオープニングトークは、
先日行われた謝楽祭のこと。そして、その場に
いない(すぐ横の楽屋にいるが)馬石師のこと
・・・楽屋での馬石師の様子、目に見えるよう。

馬石「安兵衛狐」。変り者のふたりの女房に収
まった、幽霊と狐、どちらも楚々とした風情で
可愛らしい。

とくに、狐女房の、なにかと言うと「コン!」
と、上を見上げる様子が、なんとも愉快。

正蔵「秋刀魚火事」。どうしたことか、今年の
サンマは目黒でなく、火事ばかり。

ネタおろしとのことだったが、ネタ元はおそら
く扇辰師匠だろう。

しわいやの油屋の番頭が、如何にも憎々しくて、
嫌味な感じがよく出ていた。

一之輔「締め込み」。先月の真一文字の会に続
き。前回より、笑いが多かったかな?

喧嘩している夫婦が、実は相手にベタ惚れって
ことが、よく分かる展開だった。

このラブラブのふたりを相手に酒盛り?・・
泥棒さんが、どうしようもなく泥酔してしまっ
たのも無理はないねぇ・・・

ご馳走様。
posted by JTm at 12:10| 落語 | 更新情報をチェックする